子供達に後ろめたさがあって、 はじめの二歩を踏み出せていない方へ

みなさん

こんばんは^^

焼きたてのパン3種類焼きながら
メインの
お料理からデザートまで
2時間で10品完成!

食卓をおもてなし空間に変える
おもてなしパーティーアドバーザー
竹内絢香です。

________________

昨日は、無料電子書籍をリリースいたしました!

まだ受け取っていない方がいらしたら、
こちらからどうぞ^^

電子書籍表紙.jpg

こちらから、お受け取り下さい^^
%%%_LINK_12508_%%%


読者様限定特典
などがあるので
ぜひダウンロードしてご覧ください!

_______________

「お母さんは、はたらきもの。」
小学校の息子が教えてくれた、30代の私。

IMG_1702.jpg

息子が時々、絵手紙を書いてくれます

お母さんは、働いていてカッコいい。
いつも可愛い。

私も読んでいて、
こそばゆい。

一年前に出会った秘書の幸さんのお陰で
家事が好きになりました

私は面倒くさがり屋で、

サロンがいつもキレイなのは、

この仕事をしているからかも知れません(笑)

義務というより・・
どうやったら楽しくできるか^^

早く上手にできるかを工夫しながら、
せっせと励んでいます^^

私が料理家の仕事を始めたのは、
息子が保育園児になったばかり、

次男はまだ保育園には入れなくて、
待機児童だったんですよね。

IMG_4099.JPG

だから、朝早く小田原から都内へ

仕事に出るときは

お兄ちゃんに頼るしかありません

次男に朝ごはんを食べさせて

親しくしていたご近所さんに預けていました。

私がこうして仕事を続けてこられたのは、
息子達がいたお陰だと、

周りのサポートがあってこそだなぁと、
いつも感謝しています

IMG_88DCE1CC53B6-1.jpeg

専業主婦から、
働いてお金をいただき、

生徒さんにパンを教えて
喜んでいただいた時の
晴れやかな気分!

IMG_1811.JPG

一方で、

子供達に留守番させて大丈夫かしら

と言う後ろめたさもありました。

IMG_837C2CE04796-1.jpeg

この葛藤を乗り越える為に、

何度も仲間に話を聞いていただいたものです^^

みなさんにも
何でも打ち明けられる人はいますか?

支えてくれる人が居るからこそ。

安心して、挑戦できるんですよね^^

その両方の気持ちの間で
揺れ動く母親も

「大変そうだけど、すごく嬉しそう!!」

「お留守番だけど、お菓子が食べられるから^^」と

受け止めてくれる子供たち。

伸び伸びと立派に育ってくれているなと思います。

息子に「働き者」と呼ばれて、
ちょっと誇らしい気分です^^

これからもそう呼ばれるよう、
お料理でやりたい事ができる女性が増えるように、
頑張ります。

IMG_1837.jpg

子供達に後ろめたさがあって、
はじめの二歩を踏み出せていない方がいたら・・

それはとっても、もったいないですよ^^

子供達は、そんなチャレンジが大好きな
ママを選んで生まれて来てくれているので

一歩を踏み出してみて下さいねー

知ってもらう作業は
商品やサービスを研究することと同じくらい重要です。

もっともっと皆さんのお教室のこと、
自分のファン、自分のことを知ってもらいたかったら
もっと発信していきましょう^^

ではでは^^

いつも、読んで下さって
ありがとうございます^^