「自分らしく、女性らしく生きていきたい。 苦悩と葛藤の乗り越えその先に見えてきたもの。 私がパン教室をオープンするまで」

こんにちは^^

焼きたてのパン3種類焼きながら
メインの
お料理からデザートまで
2時間で10品完成!

食卓をおもてなし空間に変える
おもてなしパーティーアドバイザー
竹内絢香です

****************

ハロウィン限定のレッスンを追加しましたのでお知らせします^^

メルマガ読者さん限定

先行案内を今から募集開始します!!!

今回は、人気のパンシュプリーズの作り方をお伝えしますね♡

お一人一台。
リボンをかけて、
お持ち帰りいただけます^^
 

【ハロウィン10月限定lesson】
1生地から3種のパンを焼きながら
お料理も同時に仕上げる1DAY体験会 in東京
%%%_LINK_12474_%%%

****************

レッスンを受講された佐々木晃子さんから素敵なご感想をいただきました♬

素敵なレポートをご覧ください^^

**********

「自分らしく、女性らしく生きていきたい。
苦悩と葛藤の乗り越えその先に見えてきたもの。
私がパン教室をオープンするまで」
パン教室オープンまでの奇跡- 佐々木晃子さんの場合

【先生インタビュー】

出産、育児を経験したからこそ見えた世界。

私は元々病院勤務をしていました。
その頃は時間を見つけては、パン教室に通っていました。

いつかパン教室の先生になれたらなと漠然とした夢を描いていました。
そして結婚し、出産し、育児がスタートしました。

子育てって、、、孤育て!?

出産して感じた事、それは、時間はあるのに赤ちゃんを連れていける場所が少ない、

仕事を離れるとどうやって人と繋がっていいかわからない。

赤ちゃんは可愛いのに幸せなはずなのに・・・孤独でした。

そんな時、竹内先生のブログを知りました。

 

赤ちゃんをおんぶしながら、楽しそうにレッスンをしている風景がそこにはありました。

旦那さんにあなたの夢も応援するから、
私の夢も応援して!と説得し、竹内先生に連絡をとりました。

竹内先生との出会い、変化していく自分。
今の自分が一番好き。

竹内先生の養成講座は実技、座学の両方行います。

実技は実際に竹内先生からパンを捏ねる時のコツ、レシピの開発、パンに合ったフォトジニックなおもてなし料理が学べます。

パンに合う野菜をふんだんに使った料理が本当に美味しいです。

そして座学もとても面白い!

料理写真も先生に教えていただき、
素敵にスマホで撮影できるようになりました♡

私は特に「自分で考え、実行する力」を身につけました。

竹内先生の課題は時として、
自分は本当にパン教室がやりたいのか悩む事もありました。

しかし、回数を重ねていくうちに、この先どうなりたいかが、漠然としていた未来が明確になりました。

自分の道に迷う時、初心にもどります。

「ママが子供と一緒に楽しめる空間を作りたい」

今はどうやったら実現出来るか、その事ばかり考える毎日が楽しいです。

自分が焼いたパンで家族の朝がちょっとだけ特別な時間になります。

夢は叶う。
竹内先生の養成講座で叶った夢があります。

私は1年前、

・料理家の方と知り合ってみたい、
・そしてアシスタントをしてみたい、
・ケータリングをやってみたいと思っていました。

それが全て短期間で叶いました。

ゼクシィ婚活料理教室での様子。

どうやったらそんな経験を積む事ができるのか、ずっと機会を伺っていました。

竹内先生は私たち受講生が独立した後、

多方面で活躍出来るようにアシスタントとして、
積極的に現場で経験を積ませてくれます。

これからの人生。
あなたはどんな人生の選択をしていきますか?

女性は結婚、出産を機に環境が変化します。

環境に変化が起きた時、それを楽しむか、嘆くかは自分次第。
それを教えて頂いた竹内先生と出会えて、本当によかったです。

これからの人生がますます楽しみです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここまで、佐々木晃子さんのご感想をお届けしました。

次は、あなたがこんな感想を言ってみませんか?

ちいさなお子さまを育てながら、長年続けていた仕事と向き合い、
やっぱりやりたい事をシゴトにしよう!
と一歩を踏み出した晃子さん。

みなさんは、
どんなことがきっかけで、

パン教室というシゴトを選ばれたのでしょうか?
または、選びたいのですか?

ぜひ、個別相談会にてお話を聞かせてください^^

ちょうど、一年半前は、次男をおんぶしてレッスンしていたから、懐かしいです^^

ではでは^^

いつも、読んで下さって
ありがとうございます!