おもてなしパーティーとは

私、竹内絢香は料理学校出身ではなく、
有名店で働いていた経験もありませんが、

人脈ゼロの中3ヶ月先まで予約の取れない教室に成長をしてきました。

 

 

現在はその経験を生徒さんが必要としてくださり、

すでにご自身で教室を開いているけれども、
レシピ開発に悩んでいたり、

フードスタイリングや料理家として活動の幅を広げたい方が集まり、
「パンの先生の先生」として月2でレッスン(勉強会と研修)を開催しています。

料理家・フードスタイリストとして数時間で20品を作成し、
盛りつけ、撮影する仕事をしています。

パン職人として、一日にパンを約100種類焼き、ランチも調理し、

スープ、デザートも同時に調理、仕上げしていた経歴もあります。

料理、パン、ケーキ、パーティーフード、フードスタイリングと
別々に習得するのに時間がかかりますよね・・・。

私は基礎を習得するのに、4年も掛かりました!!

日常のご飯ならまだしも、パーティーに出すごちそうとなると
気負ってしまい、どんなものをどれぐらい作ればよいかわからない方の

ホストもゲストと一緒にゆっくり座って楽しみたい!という
悩みを解決するためにこの講座を作りました。

ヨーロッパでは、ほとんどの料理をオーブンにお任せして、
コミュニケーションを大切にするのです。

こんなに台所に立つ時間が長いのは、実は日本人だけなのです!

その方法を取り入れながら、パンを焼きながら、
ほんの一手間でいつもの料理が
ぐっと素敵になるコツを身に付けませんか?

・同時に何品もつくるため、
料理の段取り力がつきます!

パンだけで食卓をおもてなしすることは無いので、

パンをオーブンに入れて焼いている時間を、
もっと有効に使いませんか?

いつもの食卓をおもてなしの空間に。

手作りパンが食べられるパーティーを演出しよう!

より演出力のある食卓つくるテクニックを身にまとい、
お料理の幅を広げていただける一助になれば幸いです。